HOMEひとりごと
 【美空ひばり ジャズ&スタンダード】2009.8.30
★昨夜、バンビのお客様ビッキーさんからCDをプレゼントして頂いた。
    彼は、ソウルフルでブルージィな歌い手。
    CDを手に入れたいと話していたのを覚えていて下さったのだ。
    
    思えば昨日は、私の恋人、MJの51回目の生誕日だった。なぜかうれしい。

    美空ひばりのジャズは聴いていたけど、何ですかこの25曲は!!!
    私の嫌いな世間の名曲、【A列車で行こう】で、ついに泣いてしまいました。
    しかも・・・
    私の嫌いな(というか、今まで良いと思うスキャットが無かった)スキャットで。

    中でも、2曲は特に状態が悪く、プチプチを通り越して大雨状態。
    でも関係ないね、まったく・・・。

    多分、言い過ぎかもしれないけど・・・
    エラ、サラ、ビリー、カーメン、ジュリー、ジュディ、アニタ、クリス、ペギー、
    リナ、アン、エセル、ドロレス、ロバータ、メロディ・・・・・
    好きな歌い手は多い。でも、この人のここが好き、でもここはもうひとつ、だった。
    だから良いのだけど・・・。
    
    美空ひばりは、ほぼ、意外にもほぼ、受け入れてしまいそう。何ですか、これは! 
    見事です! 久し振りに泣きました。感動で・・・。

    MJは、あちらで、ひばりに会えるんでしょうか ? ? ?    

 夏バテ2009.8.22
★この夏は精神的夏バテがきつかった。
    負担が胃にきて、めったに服用しない胃薬も飲んだ。
    ずーっと涙が止まらなかったのがこたえたようだ。

    先日のオフは、予定していた用事が翌日に繰り延べされたので、
    思いがけず家に居られることになった。
    「もう今日は車に乗らない!」と決めて、昼間っから冷蔵庫の缶ビールを取り出し、
    大きなソファに抱かれて、DVD映画を3本見続けた。。。

    そのうちの1本は、買ったままの未開封映画。
    意外な発見もあり、結構楽しめた。
    飲んで、お腹一杯好きなだけ食べられた・・・ということは? 夏バテ終わり???

    こんな、何にも考えない、ぼーっとした、ポワンとした幸せな日、たまには必要かもね〜。
    肩の力を抜きなさいョ〜!  リラックス〜☆ リラックス〜☆

 リットーミュージックさんへ2009.8.14
【ギターマガジン9月号様】ありがとうございます。
【ジェニファー・バトゥン嬢】【オリアンティ嬢】ありがとうございます。

<ダーティ・ダイアナ>
<アナザー・パート・オブ・ミー>
<ゼイ・ドント・ケア・アバウト・アス>・・・・

MJの歌のほんの一部を活字にしてくださいましたね。

なかでも、私の体に染み留めておいた・・・
      ・・・<ギブ・イン・トゥ・ミー>まで・・・

そして、これだけは知られたくなかった・・・
      ・・・<ワンデイ・イン・ユア・ライフ>までも・・・

私は、年令はとてもとてもとっているけれど、
MJとの歴史はとてもとても浅い。
ミュージシャン的、ギタリスト的には音楽を聴けないけれど、
私の心の琴線<Gu.弦的?、Ba.弦的?、スナッピー的?・・・>が、
MJのすべてを受け入れてしまう。

彼の<音楽>のことが少し語られていた文章に出会えて、
これで忌明けを迎えることにいたします。

 愛するマイケルへ2009.7.25
あなたがこの地球を去ってから、1ヶ月が経とうとしています。
今、どうしていますか?  私の想い・・・届いてますか?

同じ時代に生きて、マイケルに出会えて、私は幸運でした。
世間がどれだけ偏見に満ちていても、私はあなたが大好きです。

集め続けたすべての曲、すべての映像は、今も私の宝物です。
あなたの歌とダンスは、永遠に、人類の宝物です。

今世紀最初の年に、マディソン・スクエア・ガーデンで行われたデビュー30周年スペシャルライブ。
その半年後、小雨の降る中、私は、ダンナさんと二人で、会場の入り口付近をしばらく散歩しました。
もちろん、会えるはずはなかったけれど、何だかうれしかった・・・。

先日、その時のライブ映像を見ました。
その日の【ビリー・ジーン】は何度見ても泣けてきます。あなたの魂が私の魂にぶつかってくる。。。

    マイケル!  
           あなたはとても強かった。
           あなたはとても優しかった。
           あなたはとても美しかった。

  本当に、本当に、ありがとう!
                    Forever MICHAEL !     Forever and ever ・・・

 拝啓 トライセラトップス 和田 唱様2009.7.19
★バンビでリハをされているベースの日置さんから、
    昨夜、貴殿のブログを紹介してもらいました。

    マイケルのショックから3週間が経ち、とてつもない淋しさから
    立ち直りつつある私ですが、今日、ブログを読ませていただき、
    なんだか心が温かくなってきて、とても嬉しかったです。
    私の気持ちをうまく表現して下さっていると感じたからです。

    「ハガネの精神力だったよ、マイケルは。」・・・全く同感です。

       6月26日 Dear MICHAEL
       6月29日 マイケルについて (長いけど読んでね)
       7月 2日 マイケルについて 最後の長文

    それぞれに多くのコメントが寄せられているようですね。
    私は、NETを使ってのダイアログをした経験がありませんので、
    心の中で謝意を表します。

      和田 唱さん ありがとうございます。

         MICHAEL !  I LOVE YOU !!!

 秘密の喫茶店2009.7.16
★人生のモヤモヤが詰まってきて助けてほしい時は、40年来の友人に話を聞いてもらう。
    先日、思い切って電話をしたら、「会おうか?」って言われて、
    彼の指定する喫茶店へと急いだ。その店の存在は知らなかった。
    彼の行きつけの店。いつも本を読んだりしているらしい。

    ホットココアを一口しか飲んでいないのに、「場所替えよう!」
    と、行きつけのごはん屋さんへ。私の声が大きくなるのを見越してか?
    「話するんで、奥の座敷貸して!」

    時々、ごはんを運んでくるおかみさんも話に加わって、まるで故郷のよう。
    小さなグラス一杯のビールと、小さなおちょこ二杯の熱燗が体に染み込む。

    最後のお茶漬けの時、MJの話をしながら、まだ残っていた涙が噴き出してきた。
    オイオイと泣きながら、ズルズルとお茶漬けを流し込む、なんともエレガントな私。。

    表に出ると、もう八時半なのに、なんだか明るい感じがした。
    祇園祭の囃子の音を背に、電車に乗り込む。

    あの喫茶店は、私だけの秘密の場所にしよう。。偶然に彼に会うのも楽しいかもしれない。

 MJ22009.7.11
「伝説になってしまいました・・・」
こんな言葉、TVのコメンテーターに簡単にいってもらいたくない。

伝説になんかなってほしくない。

生きていてもらうだけでよかったのに・・・。

存在が必要だった・・・私にとっては・・・。

ふと気づくと、思いに沈んでいる。
静かに、深く、沈んでいく。

早く立ち直らないと・・・とも、思う。
でも、あまりにも、傷が深すぎる・・・。

 ライブ・・・35年振り2009.7.7
★昨日の休日は、昼から2件のお客様。で・・・夕方からはライブに出かけた。
    久し振りに【大満足ライブ】だった! ほんと楽しかった!

    去年から欲しいと思っていたCDも手売りだったので、
    サインももらってラッキー!
      「私はCDを車の中で聴かないんですが、このCDを初聴きします。」
      「光栄です!」

    指折り数えてみれば、35年振りにライブ情報を見つけて、聴いて、
    より良き変化に感動しました。

    MCで・・・雨の日も風の日も、ではなく、大嵐でした・・・と言いながら笑顔。

    このオリジナル嫌いのワタクシが、何曲ものオリジナルにやられてしまいました。
    今のほうが、ずうーっといい、と思う。夢を捨てない人生、値打ちがあります。    

 MJ2009.7.3
もう、終わってしまいました。

地球をおおっていた分厚いエネルギーの膜が、

二つに割れて、

半分がどこかに消えていってしまいました。

ものすごい喪失感です。

何が地球に残っているのでしょう。

未来のダンスも、未来の歌も、

次は、どこから生まれてくるのでしょう。

 敬愛する私のマイケルへ2009.6.26
妹からのメールで起こされ、友達のよっちゃんから電話もらって・・・テレビつけた時、
スタジオバンビの一番最初のお客様で友達の山田和典さんからメールもらって・・・
山田さんと私は大好きなんで・・・マイケルが・・・
字が見えない。とりあえず涙が止まらず・・・
なんで私、昨日の未明にマイケルのDVD見てたのか???
ニューヨークの125番駅の手すりをさわりにいって、BADで撮影したと聞いて・・・
CDもVHSも大人買いして、記事や写真は友達たちから沢山送ってもらって、、、、、

もういいです・・・。

 捨てられない家電2009.6.16
★ストーブを片づけて扇風機を出した。遅い? SANYOの製品。
    結婚した時に買ったから、もう30年近く使い続けている。
    1度倒してプロペラを交換した。外見は傷だらけ。リモコン操作初期のものかもしれない。

    新しく買った扇風機を使わず、毎年こればかりを使う理由は“機能”にある。
    首振調節のところに“立体”ちゅうのがあるんです。
    いわゆる“∞”永遠のマーク軌道です。

    思い起こせば結婚する時、“欲しいものリスト”を作って、
    皆に選んでもらって仲間でお祝いしてもらった。
    ふたのパーツは交換したけどNational COOKING MIXERや、有次の鍋類や、
    ・・・のフライパンと卵焼き器や、・・・の椅子や、・・・。
    
    もとはといえば私のお気に入り。処分するわけありません。
    今も立派に現役です。 ありがとう! みんな!おおきに!!

    エコや節電や進化も大事でしょう。
    でもそのための無駄のほうが多いかもしれませんねぇ。

    車も、家電も、音楽も、・・・人間も・・・、
    【思い入れ】【コンセプト】【材質】【デザイン】【ロゴ】【歴史】・・
    大切にしたいと思います。

 うれしかったこと2009.6.10
★3年程前に練習に来られていた学生さんの4人バンド。
    ボーカルのKさんは、今、別のバンドを結成して練習されている。
    
    昨夜、久しぶりにお会いした時に、四つ折りにした茶色い紙を見せてくださった。
    それは、以前、初ライブをされるというので、誘われてVoxホールへ行った時、

    「感想をお願いします。」 と言われ、
       そこにあったフライヤーの裏に、一人ひとりへの感想をいっぱい書いて渡したものだった。

    「こんなん、持っててくれたんですか〜!?」

    「大切に持っています。」 
   
    と言われて、私はありがたくって、とっても感動しました。
    真っ暗やみの中でペンを走らせた時のことは、今も鮮明に覚えています。

    彼らは今、それぞれの道を歩んでいるそうで、その報告も嬉しく思いました。
    元気で頑張ってほしいです。

 たたみ2009.5.28
★今日、新しい畳に入れ替えてもらった。
    新しくするのには色々な方法があるらしいが、おもいきって新調した。
    畳の縁はモダーンなデザインを選んだ。縁らしくなくて心配もしたが、実際はなかなか良い。

    懐かしいようないい匂いがして、とても落ち着く。
    寝っころがって大きな空を仰ぐと、いつのまにか心地よい昼寝に誘われる。

    カーペットはバイクの修理屋さん(車屋さん?)にもらってもらう。要るらしい。
    これからはカーペットなしの “新鮮たたみ生活” が始まる。

    こんなわけで、我が家の大掃除はいまだに完了していない。

 星野道夫さん2009.5.15
★“旅をする木”を読みはじめている。
    写真家の認識しかなかったけど、彼のエッセイは魅力的。

    山や雲や月や星や夕陽や朝焼けなんかの写真を見てるのが大好きな私。
    自然に撮られてる動物も好き。
    数は少ないけど好きな写真家の本も持っている。でも星野さんのは持っていなかった。

    星野さんの文は不必要な飾りがない。彼の選ぶ言葉は、邪魔にならないし、邪魔もしてない。
    でも、多分、すごく推敲を重ねられたと思う。

    こんな本を読むときは、ついコーヒー豆をミルに入れてガリガリと手を廻す。
    余韻で頭はボゥーっとしたまま・・・。コーヒーの香りで我に返る。

    13年前に43歳で他界された星野さんと、まるで会話をしているようだ

 似合う色の楽器2009.4.29
★今日は“お久し振り!”のバンドさんが来て下さった。新しいメンバーさんも一緒に・・・。

    練習終わりで談笑。懐かしい話も飛び出る。
    新しいGu,さんがしっかりとギターケースを抱えてられたので興味がわいてきた。
    
    「どんなギターですか? 見せていただけます?」
    「いいですよ」 と開けて見せてくださった。
    
    素敵なギターだった。ギブソンのセミアコ?
    私は楽器の詳しいことがわからない。でも、ギブソンの音色はとっても好き。

    最近はもっぱらバンドさん1人1人の“この色似合うだろうナァ”で遊んでいる。
    今日来られたGu,さんのギターが聴きたくなってきた。   

 同じ感情2009.4.28
★同感! というより、同じようなことを思う人がいると嬉しくなる、ホンマニ・・・。
    
    4月からは朝日新聞に替えて毎日新聞を読んでいる。エッセイスト山本ふみこさんのコラム
    【山本さんちの台所】の中で、「わかる、わかるワ。」を見つけた。

    <ひとつ前のごはんのあとで、昆布をつけた水を作っておくこと。これが【支え、励まし】になる。>

    私の場合は、あらかじめ小さくカットしておいた昆布と、頭とはらわたをむしりとっておいたジャコと、
    粉にしたカツオ節を1つのお鍋につけておく。
    たとえ、帰宅が予定より遅くなっても、これさえあれば何とかなる。
    本当に【支え、励まし】になっていると思う。

    見渡せば、普段の生活の中には、ささいな【支え、励まし】ってあるよねぇ。あると思います。

    昨夜、友人と長電話していて、【マイナスイオンの効果】の話になり、
    「賛否両論いろいろ言われているけど、なんか気分いいわ・・・」という結論になり、
    久し振りに【ヒマラヤンライト】という岩塩で作られたオレンジ色に光るライトを点けて寝た。
    もう・・熟睡! 目覚め抜群!!

    これは、癒しや気のせいではなく、きっと【支え、励まし】になってくれると思う。    

 我が家の大掃除 その22009.4.23
★45リットルのゴミ袋で22袋、職業用ミシン、着物、ケース、布団、洗濯物干し、等々・・・。
    我が家の処分品の数々。でもまだまだ・・・終わらない。

    多分、友達が見たら 『どこかたずけたん???』 と聞かれそう。
    かたずけました!!!捨てました!!!処分しました!!!

    テーブルやイスは捨ててないし、一見変化なし。
    でも、押入れ・天袋・引き出しの中は大いなる変化あり。
    そうでなかったら、この一ヶ月間がかわいそすぎる。

    7〜8割くらい終わったかなぁ・・・。
    あとは、もう一度見直して、もっと捨てていかないと・・・。
    色んな物の落ち着き場所やレイアウトを考えるのも楽しかった。色々変えてみたりして・・・。
    もうちょっとで、居心地のよい空間が出来上がりそうだし、、、頑張ろう!    

 災難2009.4.18
★去年から誘われていた4月恒例のコンサート。今年は頑張って聴きに行くことにした。
    でも夕方からは仕事なので時間には制限がある。途中で抜けなくてはならない。

    2部の、歌と歌の間に静かに足早に表に出ようとして、場内の通路の段差で、
    “バタ〜ン!”とこけてしまった。恥ずかしいやら痛いやら・・・。
    
    こんなに両膝の上の筋肉を強打したのは初めてだ。
    近くに座っていた女性から、「大丈夫ですか?」と、囁かれたが、泣きたいくらい痛い。
    とりあえず、這ってでも出なければ・・・。周囲の人はおかしかったと思う。

    息も絶え絶えにロビーのベンチで膝をさするが、過去最大級の激痛。
    暗い中、段差を気にしながらも、バッグに結んでいたスカーフに視界を遮られたのか???
    老化で、足が充分に上っていなかったのか???

    駅の階段の昇り降りが出来ない。
    タクシーで帰りたかったが、どうしても【小倉山荘】のあられを買わないといけない。
    
    顔見知りの店員さんが、親切に保冷剤を2つ下さって、トイレも使わせて下さった。
    「私も、よく転ぶンですよ。お医者さんに行ってくださいね。」と、美しい顔で慰めてくださるが、
    若い人が転ぶのはまだ可愛い。年とって転ぶのは死活問題。人間は、こけて弱体化していくのだ。

    でも、本当に気をつけないと・・・と反省しながら仕事場へ、ゆっくりと、急いだ。

 入眠CD2009.4.13
★枕元にはCDを2〜3枚置いている。眠れぬ夜のために・・・。
    海岸で聴いているような波の音のCD。
    リラックス用に作られた曲のCD三部作。等々・・・。

    このあいだ、発売日を待って手に入れたばかりのCDをベッドで聴こうと思ったら、
    いつの間にか深い眠りに入ってしまっていた。

    これではいかんでしょう!と、再度、聴くぞと挑戦してみたのに、またバク睡。
    疲れていたのでしょうが、いくらなんでも彼女に失礼でしょうが。

    シンガーの名前は【メロディ・ガルドー】
    彼女のことは、先日、人と待ち合わせた喫茶店で手に取った本で知った。

    次の日、目覚めて聴きなおしたら、いい、よいです。
    
    私は、癒しとか、癒されるとかいう表現はあまり好まないので、
    ・・・好きですねぇ。おしゃれで、がんばってなくって、、とてもよいです。
    いろいろ遭ったでしょうが、こういうイメージの女性、好きですねぇ。    

 我が家の大掃除2009.4.12
★何でこんなに物が多いのか???
    3月中旬から始めた掃除がまだ終わっていない。
    仕事の合間に少しずつ、ゆっくり、じっくりやっているから・・・。
    5月くらいまでに終わればいいと思っている。

    押入れや天袋の隅からも荷物を引きずり出して、確認しながら処分していく作業は、
    本当にエネルギーを使い果たす。

    春風邪と思っていたけど、風邪から【ほこりアレルギー】になっていたのかもしれない。
    
    結局、この掃除のおかげで、今の私は何が好きで、何に囲まれているのが幸せなのかが分かった気がする。
    実際、人に言えないような物に囲まれているし、
    人からみれば、クズのような物に幸せを感じていると思う。。。多分。。。  

 1000円2009.3.28
★今日の高速道路はおそらく混雑していることでしょう。
    ETCもナビすらもつけていない車だし、私には関係なし。
    でも、今の品切れ状態が落ち着けば、ETCくらいは付けるとしよう。
    カードの年会費も引き落とされていることだし・・・。

    世の中の人って、混雑が平気なのかな〜。
    同じ行動に出たいのかな〜。

    ムクドリは団体行動が多いけれど、ヒヨドリって1〜2羽で行動している。
    私ってヒヨドリ派かな〜?
    でも、落ちてたムクドリをずーっと育ててきた私は、ムクドリがかわいい。
    ヒヨドリはとても色の美しい野鳥だけど、目も鳴き声もきついし・・。
    
    そういえば今月は4回もライブに行きましたねぇ。それも1人で・・・。   

    桜の花も咲き始めました。私は毎年恒例の“春風邪”をひいています。

 トイレに忘れたピンクの財布2009.3.22
★今日は3連休の最終日。しかも雨降り。渋滞の中、久御山のジャスコへ十字屋さんに頼んでおいたCDを取りに行く。
    ついでに事務用品も買って、メガネ屋さんに寄って・・・仕事場へ。

    無い! サイフが無い!  買い物袋にも、バッグにも、車にも・・・。

    ジャスコの2階のトイレのペーパーホールダーの上に置いてきました!!!
    今日初めて使ったピンクのサイフ。あれこれと手に持っていたのがいけません。

    何故か十字屋さんのスタッフさんに電話をしている私。
    <女性スタッフさんに見に行って頂けるようお願いしてもいいですか?>
    あつかましいお願いをして車を走らせた。
    
    「無かったそうです。でもサービスカウンターに届いているかも知れません。
     マクドの奥にサービスカウンターがありますので・・・。」
    と携帯電話に連絡して頂いたので、先に立ち寄ることにした。

    「すみません。1時間ほど前に2階のトイレにピンク色のサイフを・・・」
        「ピンク・・・。これですか? 何が入れてあるか言ってください。」
    「お金はあまり入ってないのですが、十字屋のスタンプカードと・・」
        「わかりました。いいですよ。」
    「届けて下さった方は・・?」
        「30代くらいの方でしたが、お名前はおっしゃいませんでした。」
    「有り難うございました。」

    届けて下さった方、十字屋さんのスタッフの皆様、本当に有り難うございました。  

 男の色気2009.3.16
★NHK神戸の“ジャズライブ神戸”という番組は我が地域には放映されないので、
     いつもDVDに収録してもらって見ることにしている。
     知っている人も出演するので、「あの人がテレビだとこう映るのか???」と思ったりしつつ。
   
     本当に、たまに、色気を感じるミュージシャンをみつけることがある。
     私はミュージシャンを【色気】で判断する。
     まったく個人的で勝手な遊びと思っているし、大切にもしている。

     前々回のDVDは、アメリカで活動中のSという女の子ピアニストが気持ち良かった。
     
     今回のDVDでは、めずらしくOというギタリストの音色にやられてしまった。
     奏法はもちろん、醸し出す世界は、最初から私をどこかへ運んでくれそうだった。
     でも、1つだけ、NGがあった。その人は右手に指輪をしていた。その人の勝手だろう。
     私は楽器ミュージシャンの指輪が、とてもとても嫌いだ。私の勝手だ。

     もう1人、Sというピアニストも音数が少なくて、クールな運びも美しくて、気持ち良い。
     何より、左の袖口からチラチラと見える腕時計!!!

     【見え隠れするミュージシャンの腕時計】って、なんてセクシーなんだろう・・・。

 docomo2009.3.10
★ポイントが少々たまっていたので、久し振りにdocomoへ行った。
    駐車場が【満】。近所のコンビニの駐車場に停め、のど飴を買ってdocomoへ。

    携帯電話というものを使いこなせていない私は、
    恥ずかしげも無く今までの疑問点をお姉さんとお兄さんに聞いた。
    親切丁寧な対応に疑問も晴れ、なんだかスーッとした。

    しばらくは機種変更の予定も無いので、獲得ポイントを商品に交換する。
    小さくて邪魔にならない『クロアの電気ケトル』と、『ル・クルーゼのラムカン・ダムール』。
    両方ともレトロで素敵なデザイン!
      
    ポットに常設!のお湯は嫌で、ケトルに水を入れてガスで沸かしていた。
    でも、適温でガスを止められず、いつも失敗。
    最近は、昔使っていた古い電気ケトルを出してきて使用中。
    お茶を淹れる時のお湯は電気ケトルに限ると思う今日この頃なのです。   

 春。始動。2009.3.5
★元気がない・・・なんて言っていられない。少しづつ動き出そう!
    今月も2回、ライブに行くぞ〜!

    もう1つのビッグイベントは我が家の大掃除。
    2年振りくらいかな〜?大々的大掃除は・・・。
   
    前回は大量の単行本を処分して、最低限の<必需本>だけが残った。
    宮本輝様ほかの皆様ごめんなさい。今後は図書館で借ります。
   
    今回は寝室を中心に、衣類・寝具・ケース類の処分。
   
    私の歴史が長いから、整理するエネルギーが半端じゃなく必要なのだ。
    よって、今回も2人の友の助けを借りることにした。皆で『せーのっ!』で処分する。

    想像しただけでスッキリしました・・・。
    あかんよ〜! これからやよ〜〜!!!

 お久し振り2009.3.1
★3月になりました。。。でもなんか元気ないのよね、この私。
   花も咲くのに・・・恋の季節なのに・・・  ・・・  ・・・
 
   でも昨日はうれしいこともありました。
   1年振りにスタジオバンビに練習に来て下さった方にお会いできたから。

   彼女はママさんキーボーディスト。
   いつも満面の笑顔で『会いたかったわー』といって下さる。
   彼女の笑顔に励まされて、私の心も少し軽くなる。

   彼女の存在感ってすごいなと思う。
   私も彼女のような人になりたい。

   考えてみると、たくさんのお客様に励ましてもらって生きています。
   スタジオバンビのすべてのお客様に感謝です。

 あたたかいなぁ〜!2009.2.16
★国道一号線の温度計が17度だった。でもまた寒くなるらしい。
   先日図書館へ本を返しに行ったら、借りられる期間は3週間・・だった。
   2週間で11冊読んだ・・・セッカチな私の勘違いだった。
   気を良くして更に7冊借りてしまった。

   手元に置きたくなった本は購入することにしているが、たいがい廃版になっているので、
   縁が無かったと思って諦めることにしている。
                   
   「Portrait in Jazz」 「Jazz  わたしの音楽、わたしの仲間たち」
   和田誠さんのイラスト&村上春樹さんの文章で成り立っているこの本も、
   同じ趣向のモーガン・モンソーさんの画と文のこの本も、それぞれに楽しい。
   序文を寄せているウイントン・マルサリス! これは文というより音楽だ!

      今月もライブに行こう! お誘いやお知らせが無いとなかなか行けないので・・。
      アンジェラ陽子さんのダイニングバーでの弾き語りと、
      お気に入りさん達のレコ初ライブ。   春が来たかな???

 思いついたら・・・ものすごい勢い2009.2.8
★ここしばらく多忙な日々が続いた。
   と言いながら時間も無いのに図書館から11冊も借りてしまった。
   期限までの2週間で「斜め読み」する。

   その中の1冊に、或るミュージシャンの名前が出てきた。
   「あれー? どこかで絶対見たことあるー。知ってると思う、この名前・・。」

   頭の中の記憶部が【ものすごい勢い】で過去のDATAを探し始めた。

   「ピキーン!!」ときた。多分たぶんタブン・・・と独り言をいいつつ、
   LPレコードの束を【ものすごい勢い】でめくる。

   「あったー、この人やー、持ってたやん私!!!」
   「いっそがしいけど、これは聴くぞ〜」

   この人の昨今のCDを買うことにした。で、HMVに5枚予約。
   私はカード嫌い、クレジット嫌い、NET購入嫌いの古い人間なのです。

 楽観主義者2009.1.7
★昭和女子大学大学院の古川真人教授によると、
 「目標達成が不可能になったとき、あきらめることが上手なのが楽観主義者です。」
 「悲観主義者のほうが、不可能だと思われることを、いつまでも努力し続ける傾向があります。」

 「楽観主義者は、自分でコントロールできないことがわかると、
               別の新しい目標を掲げて挑戦していくことができます。
  もちろん、目標達成の可能性が少しでも見えていれば、楽観主義者は簡単にはあきらめません。」

 「結論をいえば、楽観主義者になれるかどうかは【勇気】の問題です。」

   そうなんやなぁ〜。楽観主義の気もするし、悲観主義の時もあるよねぇ〜。
   ひっくるめて私の人生やしなぁ〜。。。

   まぁ、【陽気】にいきますわ! 

 計画2009.1.3
★ゆっくりと時が流れているお正月。
   京都府八幡市の石清水八幡近くに住む友人は、今年の参拝客の少なさに驚いていた。
   多分“商売繁盛”の方に流れたのでしょう、、、と。

   今、恵まれてないと感じる人は、今以上に恵まれていた時のことを忘れている?
   そして世のせい、人のせい、国のせいにする。それも全くの無関係では無いと思うけど・・・。
   目に見えるものに“絶対”とか“永遠”とか無いように思うけど・・・。

   “時”というのがあって、良い時も悪い時も必ずある。
   良い時は悪い時の準備期間だし、悪い時って、あとは良くなるしか方向が無い。
   
   さて、かくいう私も辛く淋しい年末年始だった。
   でも今日なんか、“今年の目標5項目”を設定した。
   やることはいっぱいある。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18
[編集]
CGI-design